2021.02.01 /

雑貨と喫茶ときに催し ふたつぶ 〜オンラインショップ、リニューアルオープンしました〜

ふたつぶ広報より、こんにちは。

早いもので今日から2月です。2月と言えば、「節分」ですね。

 

株式会社ふたつぶの中で2月と言えば、「ふたつぶのオンラインショップがリニューアルオープンする!」

これ、ずーっと皆様にお伝えしたかった、嬉しいお知らせの一つです。

 

店長の想いとアイディアがつまったお店です。今日は、そんなお話しをさせてください。

 

 

 

「喫茶と雑貨ときに催し ふたつぶ」ってどんなお店なの?

喫茶ふたつぶは、弊社代表の福田がオーナー兼コーヒーマスターとして、弊社のプロダクトディレクターでもある、福田の妻、香織が喫茶店長として営んでいます。

 

クライアントのお客様とお打ち合わせをする際に、温かいお茶をお出しできたらたとの想いから喫茶は始まりました。また、店長が食を見直すよになって知った調味料や道具など、生活雑貨も販売し、地元の人たちにも気軽にお茶を楽しめる喫茶として営業しています。

 

そこは、時に弊社の事務所であり、時にはクライアント様との打ち合わせの場となり、時には喫茶ふたつぶの雰囲気に惹かれてやって来てくださるお客様との繋がりの場であります。

 

そんな三つの場が重なった時でも、なぜか心地よい空気がそこには在ります。

 

 

 

ふたつぶオンラインショップ リニューアルへの想い

2021年2月1日に【ふたつぶ オンラインショップ】はリニューアルオープンしました。

 

もともと、弊社代表の書籍や、WEB部門であるオンラインスクールの関連グッヅを販売していたため、イベント時にオンラインショップは開設し、ふたつぶで取り扱っている雑貨も一緒にのんびり運営していました。

 

しかし、このご時世の中で、気軽に出歩けず、店頭でゆっくりお買い物でも〜なんて事が難しいこともあり、雑貨で取り扱っている商品のお問い合わせや取置きのご連絡を頂く事もありました。そんな有り難い皆様のお言葉にも後押しされ、遠く離れている方にも、ふたつぶの商品を手に取って頂けたら嬉しいなとの想いです。

 

 

喫茶ふたつぶのオンラインショップでは、わたしたちが普段から愛用しているものや、少しでも多くの人に知ってもらいたいものをセレクトしています。

 

例えば、昔ながらの製法で作られているもの。

例えば、環境や人に負担の少ない製品。

例えば、身につけていると身体が心地よく喜ぶもの。

 

顔を合わせてお話ししたいことも沢山在りますが、喫茶ふたつぶは、オンラインショップでも皆さまと共に、日常を楽しみつつ豊かにするご提案ができれば幸いです。

 

 

ふたつぶオンラインショップは、こちらからどうぞ。

ふたつぶのオンラインショップはある一定期間を決めてオープンし、クローズ後に順次配送させていただくため、ご注文からお届けまでにお時間をいただいております。

 

直近のオープンは、【2021年2月1日(月)00:00〜2月5日(金)23:59】です。

 

また、お届けの際の梱包についてです。

わたしたちは皆さまにお届けする際に、処分するだけで終わってしまうものを少しでも減らせたらと考えています。そんな想いから、ギフトラッピングは、布製のお包みを用意しました。荒削りではありますが一つ一つ手作業で縁を縫っています。包みとしての役割のその先も、暮らしの中でお役に立てれば嬉しいです。


また、梱包材はできる限り再利用可能な素材を使用し、プラスチックの使用は最低限に押さえていきたいと考えています。きれいな状態の梱包材は再利用し、地球環境への配慮を考えたお店づくりに努めてまいります。

 

皆さま、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

【ふたつぶ オンラインショップ】

https://futatsubu.stores.jp/

 

【喫茶と雑貨ときに催し ふたつぶ】

http://futatsubu.shop/