「伝える」を通じて、成果につなげる

スマートフォンの普及と共に、今や企業だけではなく個人がいくつものメディアを手軽に運営できる時代になり、情報発信をすることがとても身近なことになりました。ふたつぶではテレビや新聞、ラジオに限らず、facebook、Instagram、youtubeなどのSNSもメディアと捉えています。

「伝えたい人に、伝えたいことを伝える」

「必要な人に、必要な情報や商品を届ける」

各SNSを活用してできることも、新しい機能が追加され、日々変化しています。
そんな環境に身を置き、時代の流れを感じながらも、

「SNSの重要性は感じているけれど、使いこなせていない」
「たくさんあるSNSから何を選べばいいか分からない」
「始めてみたものの結果につながらない」

こんなご相談を多くいただきます。
企業様、個人事業主様、時には地方自治体からのご相談も。

ふたつぶでは、それぞれのクライアント様に合わせたSNSをはじめとする情報発信に関するアドバイスや、全体の設計などをさせていただきます。
また、ご要望に合わせた社内研修や、専門用語に頼らない、分かりやすい講座内容はクライアント様からとても好評です。このようにSNSに限らず、ホームページやリアルのイベントへ誘導する動線づくりなど、扱っている商品やターゲットに合った、無駄のない情報発信ができるようなお手伝いを得意としています。

「#selfmedia(ハッシュタグセルフメディア)」という自社で運営しているコミュニティでは、HPの作り方、発信の仕方、Webのお困りごとなどの初心者向けのサポートから、ソーシャル、セールス、マーケティングといった、事業を拡大していくための学びを得られる場をオンラインとオフラインで提供しています。
コミュニティには企業さまの他、経営者、個人事業主、独立を考えている方などが参加されています。